羊歯萌ゆ

sidamoyuしだもゆ
初春

蕨、薇、こごみ、など食用になる羊歯類をはじめとし、山林や石垣、山中の渓谷沿いに生育する羊歯の類は多い。年間を通して枯れないものと、山菜のように春、新芽を出すものがある。拳を開くように巻葉がほどけてゆき、みずみずしい柔らかな新葉が群生したりしているさまは美しい。

コメントは受け付けていません。