父子草

ちちこぐさ
晩春

日本各地の路傍や野原,丘陵などに広く分布するキク科の多年草高さは十センチから二十センチくらいで、ハハコグサに似るがそれより少し地味な感じがする。茎の先に花が集まり、葉の裏と茎に白い毛が密生する。地表を這うほう茎をだしてふえる。花期は春から秋にかけてと長い。

コメントは受け付けていません。