雀の鉄砲

すずめのてっぽう/すずめのてつぱう
晩春

雀の槍/雀のマクラ/槍草水田や荒地、野原など広く分布する史前植物でイネ科の一年草。高さは二十センチから四十センチくらいになり、五、六センチの花穂に橙黄色の葯をつける。葉は二センチから四センチほどで、細長い。花穂を雀の担ぐ鉄砲に見立ててこの名がある。似ている植物にセトガヤがあるが、こちらは葯が白い。

コメントは受け付けていません。