枯野の色

かれののいろ
晩秋

末枯の野辺/野の末枯/末枯野/末枯の野山/末枯の原

まだ何処かに花や紅葉の色を残している野原である。日に日に気温が下り、やがて枯野の色もなくなり、蕭条とした野原に変わる。

コメントは受け付けていません。