秋の沼

あきのぬま
三秋

秋風に萱などがなびいている沼をいう。人影もないような寂しい印象がある。

コメントは受け付けていません。