木の実植う

このみうう
仲春

春先、樫や檜など様々な木の実を山や苗床に蒔いたり植えること。

根の髯の絡まる土や木の実植う
西山泊雲「泊雲句集」

山人や薪にすとて木の実植うる
道彦「発句題叢」

コメントは受け付けていません。