富士垢離

ふじごり
仲夏
富士行/富士小屋

修験者が、富士の山開きを待って富士に入る前に身を清めること。富士の山開きは陰暦の六月一日だったので、五月晦日がその日に当たる。富士に詣でることがなくても、水垢離をとって行をおこなえば富士垢離とされた。

不二こりや朝風寒き濡褌
嘯山「葎亭発句集」

コメントは受け付けていません。