津島祭

つしままつり
晩夏
津島天王祭/提灯祭/川船祭/蘆の神輿/神葭流し/津島笛

愛知県津島市と愛西市に伝わる津島神社の祭礼。荘厳な川祭りである。江戸末期の東海道名所図会には、津島祭と記載されている。七月第四土曜日の「宵祭」とその翌日に行われる「朝祭」中心となる。宵祭は、無数の提灯をまとった舟が、天王川を漕ぎ渡る。揺らめく提灯が川面に映りその美しさを際立たせ、朝祭は六艘の船が能の出し物の置物を飾って漕ぎ進む。

コメントは受け付けていません。