夏藤

なつふじ/なつふぢ
晩夏
土用藤

マメ科ナツフジ属の蔓性植物。本州から四国九州の暖かい山地に自生する。七月から八月にかけて、流さ十五センチほどに総状花序を伸ばし、白い蝶形の花を多数咲かせる。花も葉も藤に似る。

コメントは受け付けていません。