金柑の花

きんかんのはな
仲夏

ミカン科キンカン属の常緑低木。高さは二メートルくらいになる。枝に小さな棘を持つ。初夏から秋にかけて直径二センチくらいの白い花を咲かせる。秋に直径三センチくらいの実が熟す。

コメントは受け付けていません。