檀の花

まゆみのはな
仲夏
真弓の花/花檀

檀はニシキギ科ニシキギ属の落葉低木ないし落葉高木。山野に生 え、大きいもので十五メートルにもなるが、普通は五メートルく らい。五月から六月にかけて柄のある集散花序を出し、淡緑色の 花をまばらに咲かせる。昔この木で弓を作ったので、真弓の名が ある。

コメントは受け付けていません。