庭石菖

にわぜきしょう/にはぜきしやう
初夏
【解説】
アヤメ科ニワゼキショウ属の多年草。五月から六月にかけて白 または紅紫小さな六弁の花を咲かせる。サトイモ科のセキショウ に似ているのでこの名がある。咲くと一日でしぼんでしまう。
【科学的見解】
庭石菖(ニワゼキショウ)は、北米原産の外来植物で、日当たりの良い道端や公園などに普通に生えている。(藤吉正明記)

コメントは受け付けていません。