はたはた
三冬
雷魚/かみなりうお

ハタハタ科の海魚。アラスカから東北地方に棲息する。初冬産卵のため沿岸に群游するとき漁獲する。冬雷が鳴る頃漁獲量が多いことから雷魚ともよばれている。体長十五センチ内外、体表に鱗がない。

鰰の二度の漁いふ見舞人
島田五空 「裘」

コメントは受け付けていません。