蜉蝣

かげろう/かげろふ
初秋
かぎろふ/正雪蜻蛉/紋蜉蝣/白腹蜻蛉/斑蜻蛉

身は蜻蛉よりも細く、いかにも弱々しい翅をもつ。羽化して産卵後、数時間で死んでしまうことから、はかないもののたとえにされる。古くは蜻蛉のことをいった。

コメントは受け付けていません。