花篝

はなかがり
晩春
花雪洞

夜桜の風情を引き立てるため、花の下でたかれる篝火のこと。ゆらめく炎に照り映える花の姿は、凄艶かつ幽玄を極める。落花が火に映しだされ、時に篝火に散り込み燃えるさまはひときわ美しい。京都円山公園の篝火が代表的。

燃え出づるあちらこちらの花篝
日野草城 「青芝」

コメントは受け付けていません。