台風

たいふう
仲秋
颱風/台風圏/台風裡/台風禍/台風の目/台風過

北大西洋か南シナ海あたりに発生する熱帯低気圧で、最大風速が約毎秒十七メートル以上のものをいう。二百十日の実りのころに日本を襲い、深甚な被害をもたらすこともしばしばである。

大颱風経を読み居て畏れなし
相島虚吼 「虚吼句集」

颱風の北進し来る恵那山の月
松本たかし 「火明」

台風の去つて玄界灘の月 
中村吉右衛門 「ホトトギス誌雑詠選集」

コメントは受け付けていません。