能初

のうはじめ
新年

初能/舞台始/御能始

能楽の舞台はじめのこと。国土安穏、五穀豊穣を祝う「翁」や、祝意を寓した「高砂」を演ずることが慣例となっている。

白州ある古き舞台の能始
松本たかし 「松本たかし句集」

コメントは受け付けていません。