梳初

すきぞめ
新年
梳きはじめ

正月髪を初めて梳くことをいう。初髪を解いて、ふだんの髪にもどすため、この季語には、そのほっとした気持も込められている。

水上の滝のよどみや梳初
許六 「歳旦帖」                           

コメントは受け付けていません。