日記始

にっきはじめ
新年
初日記/新日記

新年、新しい日記帳に初めて書きしるすこと。まっさらな日記帳を前に気持ちもあらたまり、新しい年への思いがふくらむ。

初日記よしなしごとに餘白なき
百工 「戊辰句鈔」

炉辺離れねば日記初に異聞なし
大須賀乙字 「乙字句集」                           

コメントは受け付けていません。