藺植う

いうう/ゐうう
三冬

  畳表の原料である藺草を植えること。苗床で育てた藺草の苗を、冷たい水の中に一本づつ植えつける。寒風の中の作業である。

藺植うや田の面に氷る人の影
北河 「新類題発句集」                           

コメントは受け付けていません。