冬の霧

huyunokiriふゆのきり
三冬
冬霧

霧といえば秋季のものだが、冬にも霧は立ち込める。早朝、外気が極端に冷えて、河川などの水が比較的暖かいときに発生しやすい。陰鬱で重々しい感じがする。

コメントは受け付けていません。