山椒の芽

さんしょうのめ/さんせうのめ
仲春
きのめ

ミカン科落葉低木。三メートルほどになり、枝にとげが多い。芽は香気が強い。「木の芽」と称し「木の芽田楽」「木の芽あえ」「木の芽みそ」などの料理に使われる。

日もすがら機織る音の山椒の芽
長谷川素逝 「ふるさと」

コメントは受け付けていません。