陸稲

おかぼ/をかぼ
三秋

多くの稲は水田で作られるが、畑に栽培されるものもある。これが陸稲である。植物学的には水稲と同種であるが、畑に作られてきたので多くの水を必要としない。
水が豊かでない所での栽培に適している。もち、うるちとも粘りが少なく、味も水稲よりは劣る。

コメントは受け付けていません。