七月

しちがつ/しちぐわつ
晩夏

それぞれの地方によってことなるが、中旬頃までは梅雨の日が続く。梅雨が明けると本格的な極暑の月になる。二十日頃には学校も夏休みに入り、海や山、海外旅行にと行楽の月になる。

七月のひぐらしの旧句想ひけり
原石鼎  「原石鼎全句集」

夕月に七月の蝶のぼりけり
原石鼎  「原石鼎全句集」

コメントは受け付けていません。