三光鳥

さんこうちょう/さんくわうてう
三夏

スズメ目ヒタキ科の夏鳥。本州以南に渡来する。鳴き声が「月、日、星、ほいほい」と聞こえるため三光鳥と名づけられた。雄は体の二倍以上の尾を持ち、紫黒色で優美。雌は背中が栗色。

コメントは受け付けていません。