糸瓜の花

へちまのはな
晩夏

ウリ科の蔓性一年草。実を採るために棚で栽培され、夏に釣鐘状の黄色い花を葉の根元に咲かせる。

糸瓜咲て痰のつまりし仏かな
正岡子規 「子規全集」

コメントは受け付けていません。