帳綴

ちょうとじ/ちやうとぢ
新年
御帳綴/帳祝/帳書/帳始/新通

新年に商人が、その年新しく使う帳簿を綴じて祝うこと。一月四日または十一日に行われる。

帳書きや正直に濃き墨の色
百尾 「新類題発句集」

コメントは受け付けていません。