海雲

もずく/もづく
三春
水雲/海蘊/もぞく/もぞこ/もくず/ものはな/くさもづくふともづく/海雲汁/海雲採/海雲桶

褐藻類モズ海藻。本州中部以南の各地の海岸に産する。特に波の静かな内海に多い。三、四月の干潮時に鎌などで掻き取り、生で食べたり塩漬けにして保存したりする。

海雲よる海に朧の日影かな
梧葉 「新類題発句集」

有明も過ぎば喰ふべし海雲汁
惟然 「浮世の北」

コメントは受け付けていません。