武者人形

むしゃにんぎょう/むしゃにんぎやう

初夏

かぶと人形/五月人形/あやめ人形/武具飾る
 
端午の節句に飾る武者の人形である。江戸期は、戸外に幟と共に立てる外飾りが主であったようだが、今では室内に飾ることが多い。

コメントは受け付けていません。