冬霞

ふゆがすみ
三冬

寒霞/冬の霞/冬霞む

暖かい冬の日に見ることができる。幕を引いたように棚引いた霞を見ていると、すでに春が訪れているような気分になる。
冬霞皇居は水をめぐらせる
大谷碧雲居 「碧雲居句集」

コメントは受け付けていません。