鼓虫

まいまい/まひまひ
三夏
水澄し/渦虫/まいまい虫

ミズスマシ科の小型の甲虫。楕円形で黒く、光沢がある。水面に落ちてきた虫などを食べる。背と腹に一対ずつ目があり、空中と水面の両方が見えるらしい。昆虫学はミズスマシだが、関西では、アメンボをミズスマシと呼ぶのでややこしい。

まひまひや雨後の円光とりもどし
川端茅舎 「華厳」

コメントは受け付けていません。