冬雲雀

ふゆひばり
三冬

寒雲雀

冬枯れの田や畦などをピイピイと鳴きながら、低く飛び回っている雲雀をいう。春先のように天上高く揚がることはない。

コメントは受け付けていません。