入内雀

にゅうないすずめ/にふないすずめ
三秋

スズメ目ハタオリドリ科の留鳥で、スズメと同じくらいの大きさ。頭部から背にかけて赤褐色で、腹部は白っぽい。スズメに似ているが、顔に黒い部分がないので見分けがつく。虫などを捕食する。冤罪を着せられた実方中将の霊が雀となって、内裏の食べ物をあさったことに由来する名前である。

コメントは受け付けていません。