聖体行列

せいたいぎょうれつ/せいたいぎやうれつ
晩秋

聖体とはキリストの体であり、パン(体)と葡萄酒(血液)に姿を変えて現在に復活するとされる。聖体行列は、聖体と共に歩み、聖体を礼拝するという行事。日本では十月の最後の日曜日に行われる。

コメントは受け付けていません。