桜蘂降る

さくらしべふる
晩春

花が散り終わったあと、こまやかな桜の蘂が降ることをいう。花蘂が降るころのひそやかさは、花の頃とは別の趣がある。

コメントは受け付けていません。