春の闇

はるのやみ
三春
春闇

月のない春の夜の闇をいう。潤んだ闇のそこここに、たしかな春の息吹が感じられる。

をみなとはかゝるものかも春の闇
日野草城「昨日の花」

千里より一里が遠し春の闇
飯田龍太「遅速」

コメントは受け付けていません。