土用東風

どようこち
晩夏
青東風

夏の終わり、土用のさなかに吹く東風のこと。また雲ひとつない晴天に吹き渡る東風を「青東風」という。「青東風」は「青嵐」に含まれる場合もあるが、「青嵐」が爽快で清涼な風なのに対し、「青東風」は蒸した感じが伴う。

道々の涼しさ告げよ土用東風
来山「今宮草」

笠の下吹いてくれけり土用東風
一茶「九番日記」

青東風の満ちて夜に入るふしみかな
遅柳「野梅」

青東風の雲疾き中の昼の月
大谷句仏「我は我」

コメントは受け付けていません。