名残狂言

なごりきょうげん/なごりきやうげん
仲秋
九月狂言/九月芝居/秋狂言

九月から十月かけて行われる歌舞伎の興行。江戸時代の歌舞伎の 年度納は十月であった。歌舞伎役者が引退する場合は、これが最 後の興行になることから、名残狂言といわれた。

コメントは受け付けていません。