虫籠

むしかご
三秋
むしご/むしこ

鈴虫や松虫など、美しい泣き声の虫を飼うための籠。昔は竹ひごを材料とする手の込んだものであったが、今はプラスチックの籠が主流になっている。

秋の野を手にさげて聞く虫籠かな
貞徳「一字幽蘭集」

虫籠に朱の二筋や昼の窓
原石鼎「花影」

コメントは受け付けていません。