岩雲雀

いわひばり/いはひばり
三夏
岳雀

本州中部の高山の森林やハイマツ帯、岩場で繁殖する、十八セン チほどの鳥。頭部、頸から胸にかけては暗灰色、背や胸は褐色に 黒や白の縦斑がある。さえずりはチュチュリチュチュリビュリル ピッピッピッなどと色々な声を組み合わせ、柔らかく声量がある。 余り人を怖れず山小屋の残飯をあさりにきたりする。

コメントは受け付けていません。