玉鴫

玉鴫/たましぎ
三夏
中国南部からマレー半島、インド、アフリカ南部、東オーストラ リアなどに繁殖する鳥で日本に繁殖するのは珍しいが、北陸、関 東以南の水田、湿地、休耕田で生息する。二十四センチ程。雄よ り雌の方が色彩が派手。雄は頭部から上面にかけて褐色、喉から 胸は灰褐色で腹は白い。雌は額から頸が赤褐色で胸は黒い。アイ リングとその後方に勾玉のような模様がある。一妻多夫で雄が子 育てをする。

コメントは受け付けていません。