うじ
三夏
蛆虫/さし

蠅の幼虫である。細長い体には足や手のような突起物はほとんど ない。夏、腐肉や汚物などに湧くように発生するので、不潔なも のとして嫌われる。しかし、森の土壌などに生息するものは、不 潔とは限らない。

獣屍の蛆如何に如何にと口を挙ぐ
中村草田男 「母郷行」

コメントは受け付けていません。