冬北斗

ふゆほくと
三冬
寒北斗

冬の北斗七星である。北東の空に低く出るが、春が近づくにした がって天心へ移動してくる。

生きてあれ冬の北斗の柄の下に
加藤楸邨「雪後の天」

コメントは受け付けていません。