八日吹

ようかぶき/やうかぶき
晩冬
師走八日吹

東北や山陰で、陰暦十二月八日に吹く強風をいう。根拠はないが、 十二月八日には、決まって雪をともなったこの風が吹くとされた。

コメントは受け付けていません。