朔太郎忌

さくたろうき/さくたらうき
初夏

五月十一日、荻原朔太郎の忌日。朔太郎は大正、昭和期の詩人。 室生犀星と詩誌「感情」を出版。その後「月に吠える」「青猫」 を出版。近代口語自由詩を完成させた。

コメントは受け付けていません。