鴇草

ときそう/ときさう
仲夏

ラン科の多年草。山中の湿原に自生する野性ラン。高さ二十セン チほどの直立した茎の中程に長楕円形の葉が一枚つく。五月~六 月頃、茎の頂に鴇色の、鴇が羽根を広げて飛ぶ姿に見える花がひ とつつく。

コメントは受け付けていません。