風露草

ふうろそう/ふうろさう
晩夏

フウロウソウ科の多年草。山野の日当たりの良い所に自生する。フウロ草は地方種が多く、白山・蝦夷・千島・浅間・四国等地名 を冠する。ゲンノショウコもフウロソウの仲間である。もみじの ような深く切れ込んだ葉を持ち、花は、直立した茎の頂の短く分 かれた柄に数個咲く。色は白からピンク色・紫色等いろいろある が、花弁に筋が入る。草丈は十センチ~八十センチくらい。花は 五弁で可憐。

コメントは受け付けていません。