紅葉鍋

もみじなべ/もみぢなべ
三冬

鹿の肉を用いた鍋のこと。血行が良くなり体が温まるという。もみじとは鹿の肉の隠語で、花札の十月の紅葉の意匠から来ているらしい。

コメントは受け付けていません。