熊手

kumade
くまで
初冬

酉の市で売られる縁起物である。幸運や金運を掻き集めるという意味から商売繁盛の縁起物とされる。おかめや鯛、米俵、宝船など、縁起のよいものが飾り付けられる。

コメントは受け付けていません。