納の水天宮

おさめのすいてんぐう/をさめのすいてんぐう

その年最後の水天宮の縁日で十二月五日。水天宮は、船で働く人の守護神。古いお札を納め一年の無事を感謝する日でもある。

コメントは受け付けていません。